プロフィール

佐々木和之(ささき かずゆき)

  • 1965年横浜市生まれ
  • 鹿児島大学農学部卒業
  • コーネル大学国際農業・農村開発修士課程修了
  • ブラッドフォード大学平和学博士課程修了(Ph.D.)
  • 1988年国際飢餓対策機構からエチオピアに派遣され、約8年間農村自立支援活動に従事
  • エチオピア在住の2000年にルワンダを訪問し、紛争の深い傷跡に衝撃を受ける
  • 同年10月からブラッドフォード大学平和学部博士課程に在籍し、ルワンダの紛争問題と平和構築について研究
  • 2005年10月から現在に至るまで、現地NGOリーチ(Reconciliation
    Evangelism
    Christian Healing)と協力し、大虐殺後の「癒しと和解」プロジェクトを展開
  • 2011年1月からは、プロテスタント人文・社会科学大学(Protestant Institute of Arts and
    Social Sciences/略称ピアス)の教員として、ルワンダ初の平和学科設立のために活動
  • 日本バプテスト連盟国際ミッションボランティア
   

 

REACH(Reconciliation Evangelism And Christian Healing for Rwanda)

「ルワンダの人々の癒しと和解」を目的にする現地の教派を超えたキリスト者による非営利組織(1996年創設)。現在五つの郡(district)で地元の教会やモスクと協力し、

 

        などを展開しています。